So-net無料ブログ作成

キングダム613話確定のネタバレ情報!李牧軍への挟撃が成功する! [【最新】キングダム611~620話]

キングダム613話確定のネタバレ情報!李牧軍への挟撃が成功する!



キングダム613話で李牧軍に対して挟撃が成功した秦国軍です。

これで勝利確定となる所でしたが、
まだ李牧には策があるみたいですね。

傅抵を繰り出して何かをしようとしている様子です。

キングダム613話の最新確定情報はコチラ




金毛を突破した飛信隊


亜花錦が来た事で金毛の軍を突破した飛信隊です。

金毛はどうやら生き恥をさらせるかって事で矛を持って戦おうとしましたね。

それを許さない側近の動きです。

当然と言えば当然ですね。

金毛はその強い言葉に我に返って李牧の元に戻っていきます。

飛信隊は金毛軍を見事に突破して挟撃を達成させます。

これで秦国は必勝と言える状況を作り出せた事になります。

勝利を目の前に王翦中央軍も盛り上がります。

しかし当然それだけで李牧が敗れるはずもなりませんね。

別の策を考えていた様子です。

最後の最後までしっかりと考え抜いている李牧。

繰り出される最後の策はどんなものなのでしょうか。






傅抵が向かう先


カイネは信たちの動きをみて李牧の危険を察知します。

そこに現れる傅抵。

どうやらカイネの顔を見に来たのだと言います。

この状況で何を言っているのかと思えましたが、
どうやら李牧に言われた場所に向かう様子です。

さすがに死ぬかもしれないから顔を見に来たと言います。

狙うのは王翦の首ではないかと言われますが、
もし達すれば英雄です。

傅抵に関しては僅かなりに史実に登場する人物です。

ここで死ぬ可能性は極めて低いですが李牧としては王翦と信の首を上げてこの挟撃と言う最悪の状況においても趙の勝利を目指しているのでしょう。

それだけの確信があると言えそうです。

糸凌と龐煖が相対した事で王翦も龐煖の存在に気付いています。

王翦もまた李牧の策に対抗した何かを持っていると考えるのが妥当かもしれません。

傅抵の狙いは王翦の首!?

<こんな記事も読まれています>
⇒【李牧の最期は処刑になる!?
⇒【昌平君の最後は裏切りの末!?
⇒【信⇒李信将軍と改名の理由!?
⇒【中国とイナゴ(蝗害)の関係!?
⇒【中華十弓の最強弓兵とは!?
⇒【武人最強ランキング!!





nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。